システムトレード実践記録帳

株、FX取引での収支を綴り 利益を追求していく。

ドル円はさらに下げるか!?


やっと寒さのピークを越えたようです

こちらの地方では3月に入って雪が積もる日がたまにあります

去年の3月は無かったですけど、今年もそうでほしいですね。

今日は久しぶりに福岡市の中心地、天神に行ってきましたが

土曜日のせいかビジネスマンが少なく若者が多かったです

服装もみんな春めいてました。



さて、FXは分かりやすい相場が続いていますね

移動平均線だけを使っただけでも利益が出そうです

こういう相場の時は何故か私は相場を休んでいます

いつも難しい所で手を出してしまっているんですよね~w

まぁ、最近は株の検証で忙しかったというのもあります

検証の感想ですけど、FXより株の方が今のトレード方法が合いますね。


寄りでエントリーして引けで決済する、これが余裕を持って注文を

出せるところが良いです、FXでも決済については時間指定成行決済が

出来るFX会社が有りますけどエントリーは手動でしか出来ないんですよね。


株については証券会社を色々調べました、まず条件はエントリーと同時に

損切注文を入れられるかどうかです、これが出来る証券会社は3社でした

その中の一つのカブドットコム証券に資金を入れました

手数料はどうかな? という感じですが、取引画面は分かりやすくていい感じです

NISAは他の証券会社で作ってしまっていたので残念です。


さぁ、データーもエクセルに入力したし、明日ゆっくりして

注文をいれますか。


また来週がんばろう。




よろしければクリックお願いします

にほんブログ村



< おススメFX会社>

SBIFXトレードの良い所は1通貨単位で取引出来ることです
今のFX会社は1000通貨単位がスタンダードとなっていますが
それでも大きすぎるでしょう、FXを始めたばかりの人や
細かくポジション管理したい人には最適です。
またスプレッドが狭く安定しているのも魅力です
雇用統計でもスプレッドが広がったのを私は見たことが
ありません。
SBIFXトレード

OANDAも1通貨単位から取引出来ます
東京サーバーでは日本では数少ないNDD (No Dealing Desk)方式の
取引が出来ます。
OANDA Japan MT4


XMはご存じの方も多いでしょう、レバレッジはなんと最大888倍!
口座開設時に入金ボーナス3000円が貰えます
国内FX会社のレバレッジがネックになっている短期トレーダーの方へ
海外FX会社ならここです。


スポンサーサイト

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

通常トレード | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<エクセル検証には株の方が合っている。 | HOME | ドル円は下がり続けるのか!?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |