システムトレード実践記録帳

株、FX取引での収支を綴り 利益を追求していく。

ドル円は下がり続けるのか!?


寒さが落ち着いてきました、これで山間の道の雪による

交通規制も大分無くなるでしょう。

私事ですが毎月病院で検診を受けるのですが、ここ2ヶ月血圧が

150くらいと高めでした、寒いせいもあるでしょうが、それにしても高いので

夕飯を作る時、塩を使わないようにしました、主夫もさせられていますので

味付けは自由ですw

そうすると血圧121と下がったのですが、外で食事する時、味がしょっぱくてw

でも健康のため塩ゼロは続けていきます。



ここ最近FXのチャートを見てなかったのですが

ドル円がいつの間にか106円台を付けてますね、クロス円も

同じように下がっています、こういうハッキリした下落トレンドは

久しぶりに見ますね、で、そういう時はトレードしていないという・・

日足でトレンドが出るのは1年に一回か二回・・

今年はもう出ないかもですね。


さてと、株についても検証してきたのですが気づいた事が有りました

エクセルによる検証では確かに右肩上がりの収益カーブを描くのですが

そのルールを実践で行おうとすると問題があることが分かりました

もっと早く気が付いて証券会社に確認しとけば良かったのですが

このルールでは後場の引け時にパソコンかスマホを見ていないといけないのです

後場の引けって仕事をしていたら、まず見れません

この時間だけトイレに行くか・・無理だなぁw

週足なら何んとかなるかも?

何れにしてもまた作戦変更です。


また来週がんばろう。



よろしければクリックお願いします

にほんブログ村



< おススメFX会社>

SBIFXトレードの良い所は1通貨単位で取引出来ることです
今のFX会社は1000通貨単位がスタンダードとなっていますが
それでも大きすぎるでしょう、FXを始めたばかりの人や
細かくポジション管理したい人には最適です。
またスプレッドが狭く安定しているのも魅力です
雇用統計でもスプレッドが広がったのを私は見たことが
ありません。
SBIFXトレード

OANDAも1通貨単位から取引出来ます
東京サーバーでは日本では数少ないNDD (No Dealing Desk)方式の
取引が出来ます。
OANDA Japan MT4


XMはご存じの方も多いでしょう、レバレッジはなんと最大888倍!
口座開設時に入金ボーナス3000円が貰えます
国内FX会社のレバレッジがネックになっている短期トレーダーの方へ
海外FX会社ならここです。


スポンサーサイト

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

通常トレード | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ドル円はさらに下げるか!? | HOME | 株の売り買いルールをFXに流用する。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |