システムトレード実践記録帳

株、FX取引での収支を綴り 利益を追求していく。

株の売り買いルールをFXに流用する。


今年の冬はホント寒い日が続きますね

福井県の雪による車の立ち往生は何んとか解消したみたいで

良かったですね、気になったのがトイレですね、携帯用のトイレを

普段から持ち運んでいるのかな? こちらの地方では山の峠道で

まだ雪用タイヤ使用となっています、いつも通る道で今まで一度も雪で

通行止めになった事がない道にド~ンと通行止めの看板が置かれていて

仕方なく高速道路を使ったら、下りてから大渋滞していて

普段の倍時間がかかったりしましたw



FXはデイトレで参戦したいのですが、なかなかチャートを見る時間が

ありません、デイトレは1時間足を使うことにしていますので

欧州時間にトレンドに乗れたとして、長い時は翌日までポジションを

持っているという事になるかも知れません、

これは専業なら出来るかも知れませんが、まず無理でしょうw

という事は株のルールをFXに流用するという事がよいのでは?

という話ですが、これは出来ます、ただデーター取りに時間がかかるだけです

EUR/USD 一つなら出来そうかな。


株ですが、証券会社から一旦全額を出金して、また入金したら

自宅に電話がかかってきました、留守だったんですけど何の要件かな

急ぎの用なら携帯に電話してくるでしょうし

気になるな~w


また来週がんばろう。




よろしければクリックお願いします

にほんブログ村



< おススメFX会社>

SBIFXトレードの良い所は1通貨単位で取引出来ることです
今のFX会社は1000通貨単位がスタンダードとなっていますが
それでも大きすぎるでしょう、FXを始めたばかりの人や
細かくポジション管理したい人には最適です。
またスプレッドが狭く安定しているのも魅力です
雇用統計でもスプレッドが広がったのを私は見たことが
ありません。
SBIFXトレード

OANDAも1通貨単位から取引出来ます
東京サーバーでは日本では数少ないNDD (No Dealing Desk)方式の
取引が出来ます。
OANDA Japan MT4


XMはご存じの方も多いでしょう、レバレッジはなんと最大888倍!
口座開設時に入金ボーナス3000円が貰えます
国内FX会社のレバレッジがネックになっている短期トレーダーの方へ
海外FX会社ならここです。


スポンサーサイト

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

通常トレード | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ドル円は下がり続けるのか!? | HOME | 時間足を小さくします。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |