華麗なるFX

外国為替証拠金取引での収支を綴り 利益を追求していく。

トレード部屋の室温36度越え

3年ほど使っているガラケーの調子が悪くなってしまいました

時たま電源が落ちてしまうことがあります、その後すぐ復帰するので

そのまま使ってますけど、どうも気になります。

そこでヨドバシカメラで替えの電池を注文しました

ヨドバシカメラって通販もしてるんですね、商品も翌日に届きました

携帯の電池って新品って言いながら中古を販売している

業者がいて電池をビニール袋に入れて送ってくることがありますけど

今回のはチャンとした箱に入っていて新品に間違いないでしょう。


さて、FXですが日足による取引ルールは決まっているので

それを1時間など小さな足にしてトレードしてみようかと思います

先週ブログで書いたエクセルでデーター分析する方法もありますが

外出先でトレード出来ないのとデーター入力に手間がかかります

自動拾得が出来ればいいのですが、そこまでスキルがありません(笑


また来週がんばろう。




よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ



< おススメFX会社>

SBIFXトレードの良い所は1通貨単位で取引出来ることです
今のFX会社は1000通貨単位がスタンダードとなっていますが
それでも大きすぎるでしょう、FXを始めたばかりの人や
細かくポジション管理したい人には最適です。
またスプレッドが狭く安定しているのも魅力です
雇用統計でもスプレッドが広がったのを私は見たことが
ありません。
SBIFXトレード

OANDAも1通貨単位から取引出来ます
東京サーバーでは日本では数少ないNDD (No Dealing Desk)方式の
取引が出来ます。
OANDA Japan MT4

JFXは国内のFX会社では珍しく時間指定注文が出来ます
詳しくはこちらをご覧ください。
例えばある時点で成行きでエントリーしOCO注文を入れたとします
その後どちらにも掛からなければ土曜日のクローズ時に自動で決済する等
仕事中や就寝中でパソコンが見れない時でも色々なトレードスタイルを構築する事が
出来ます。
JFX株式会社

XMはご存じの方も多いでしょう、レバレッジはなんと最大888倍!
口座開設時に入金ボーナス3000円が貰えます
国内FX会社のレバレッジがネックになっている短期トレーダーの方へ
海外FX会社ならここです。



スポンサーサイト

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

通常トレード | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ユーロ/ドルはどっちに向かうのか!? | HOME | EUR/USD が週足で高値圏です。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |