華麗なるFX

外国為替証拠金取引での収支を綴り 利益を追求していく。

イギリス総選挙でロスカット!

毎年この時期になるとこの辺では田植えが始まりますが

今年はまだです、カエルの鳴き声が聞こえないとなんだかさみしい

田畑があった場所を久しぶりに通ると住宅になっていることも多いです

ますます都市のベットタウン化がされていくんでしょうか。


イギリスの総選挙があったんですね

このところ忙しくて知りませんでした、この時ポンド円を買ってまして

200ピプスほどロスカットになりました。


しかしなんですね、イギリス総選挙があるのを知っていても

買ってましたね、今までの検証でファンダメンタルズは全て

考慮してませんからね、雇用統計がある日も気にしなーいです。


でも久しぶりにストップ注文でのロスカットでした

朝、ポジションを見たらポンド円が無い!

まぁ、ロスカットは資金の1%に抑えてますのでダメージは

あまりありません。


そしてドテン売りを入れました、週明けはどうなりますか。


また来週がんばろう。



よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ



< おススメFX会社>

SBIFXトレードの良い所は1通貨単位で取引出来ることです
今のFX会社は1000通貨単位がスタンダードとなっていますが
それでも大きすぎるでしょう、FXを始めたばかりの人や
細かくポジション管理したい人には最適です。
またスプレッドが狭く安定しているのも魅力です
雇用統計でもスプレッドが広がったのを私は見たことが
ありません。
SBIFXトレード

OANDAも1通貨単位から取引出来ます
東京サーバーでは日本では数少ないNDD (No Dealing Desk)方式の
取引が出来ます。
OANDA Japan MT4

JFXは国内のFX会社では珍しく時間指定注文が出来ます
詳しくはこちらをご覧ください。
例えばある時点で成行きでエントリーしOCO注文を入れたとします
その後どちらにも掛からなければ土曜日のクローズ時に自動で決済する等
仕事中や就寝中でパソコンが見れない時でも色々なトレードスタイルを構築する事が
出来ます。
JFX株式会社

XMはご存じの方も多いでしょう、レバレッジはなんと最大888倍!
口座開設時に入金ボーナス3000円が貰えます
国内FX会社のレバレッジがネックになっている短期トレーダーの方へ
海外FX会社ならここです。



スポンサーサイト

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

通常トレード | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<オーバートレード気味だなぁ。 | HOME | 株式CFDをされている方、いますか?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |