華麗なるFX

外国為替証拠金取引での収支を綴り 利益を追求していく。

ユロドルのダウントレンドは続くのか!?


先週あるインジケーターを使って検証していると書きました

このインジケーターは逆張りの部類に入るでしょうね

検証してみると持合いの期間が成績が良く、トレンドが

出ると成績が下がります、これは前から探していた

逆張り手法の発見か?


でもこの方法は他のオシレーターのインジでも出来るのです

例えばMT4に標準であるストキャスティックオシレーターとか

あ、そう言えばMT4にRCI はないですね、何故あんな

優秀なインジが無いのかな。


今検証中のインジに気になる事が・・

パラメーターを少しでも変えると成績がガタ落ちになるんです

それと日足ベースだと月に1~3回くらいしかエントリーチャンスが

ありません、ポジポジ病ではありませんが、物足りないんですよね

それで10 通貨ペアをモニターに表示させています

もっと増やしてもいいんですがモニターのサイズの事と

使っているFX会社の通貨ペアがマイナー通貨を除くと

10通貨ペアしかありません。


今、EUR/USDのロングを持っています

下がってますね~

これは損切りかな。


また来週がんばろう。





よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

人気ブログランキング<
お勧め

スポンサーサイト

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

週間成績 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<エントリー予告 | HOME | エントリー予告>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |