華麗なるFX

外国為替証拠金取引での収支を綴り 利益を追求していく。

1月の成績。

ポートフォリオに追加する日足によるトレード手法は決まりましたが


さらにシステムを増やすため、システムトレードを始めたときに


作った逆張りによるトレード手法を再検証することにしました。


このトレード手法はその時は30分足で2年間検証していまして


結構いい成績でしたが採用は見送りました。


30分というタイムフレームがその頃の私の生活リズムと


合わなかったのと、ストップロスの設定値をはっきり決められ


なかったからですが、今回は1時間足を使いストップロスの


ポイントもはっきりと決めて検証してみます。



30分足で検証した時のエントリー回数は1通貨ペアで1日


1回~3回でしたので1時間足ですとそれよりさらに少なくなるでしょう


さらに私の場合、トレード時間は夕方以降しか取れません


エントリー回数はさらに少なくなるでしょうから


複数の通貨ペアを同時監視することになります。



資金の回転率を良くするためエントリー回数を増やしたいのですが


限られた時間にいくつトレード手法を詰め込むことができるかが


難しいところですね。



さて、1月は証拠金ベースで2.97%のドローダウンとなりました


この程度のドローダウンはよくあることです


最高ドローダウン20%を想定し運用していまして、今月不調でも


このドローダウンで済んでますから、もう少しレバレッジを


上げて良さそうですね。


それでは、お約束の何時もの言葉を。。


「淡々とトレードを継続していきます」!



2011年1月

GBP/JPY 13戦 5勝 勝率38.46%  PF=0.8691 PR=1.3906  -53pips

EUR/JPY 17戦 8勝 勝率47.06% PF=1.1720  PR=1.3185 +75pips

EUR/USD 17戦 6勝 勝率35.29% PF=0.7319  PR=1.3419 -167pips





よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 為替ブログ <br />FX システムトレード派へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


スポンサーサイト

テーマ:FX外国為替情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<雇用統計の日は休みます。 | HOME | さらにポートフォリオの検証。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |