華麗なるFX

外国為替証拠金取引での収支を綴り 利益を追求していく。

4月の成績


レバレッジを低めに抑えたことで収益のシュミレーションを


しなおしてみたら最大ドローダウンは9.6%ほど抑えられた。


2008年9月のリーマンショックの時、最大ドローダウンが30%を越えましたので


また何時あのような出来事があるかも知れないし


やはり低めにして正解でしょう。



4月は別段何事もあったわけでなく成績も普通の結果となりました


月の途中から再開したEUR/JPYが調子良かったですね


今年は今のところ相場に大きな崩れがありませんが


そろそろ毎年恒例のドローダウンが来そうです。


そのドローダウン時を狙って建玉を増すという手もあり


決まれば大きく利益を取れますが検証してないので


止めておきます。




4月の成績


GBP/JPY

16戦 8勝 勝率50.00% PF=1.4274 PR=1.4274 獲得pips=203

EUR/JPY

10戦 7勝 勝率70.00% PF=2.3895 PR=1.0241 獲得pips=239









よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 為替ブログ <br />FX システムトレード派へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<建玉を増すことはアリか!? | HOME | 適正レバレッジとは>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |