華麗なるFX

外国為替証拠金取引での収支を綴り 利益を追求していく。

最後の隠し玉になるか!?

昨日の続きになるが、この手法は1時間足を使っている、これ以上短いと
スプレッドの影響が大きい。これより長いと8時間足か日足を使うだろう。


資金量や自分の生活パターンから見て1時間足としたが、自分がチャートを
見ることが出来る時間帯(13:00~23:00)に大体1日に1回エントリーサインが出る。


これじゃ少ないので8通貨ペアを同時に監視することにした。


先ほどUSD/CADの検証をしてみた。



使用チャート DealBook 360
タイムフレーム  1時間足


2009年9月

通貨ペア: USD/CAD

16戦 13勝  勝率81.25% PF=3.0000 PR=0.6923
獲得pips=210 スプレッド考慮なし



3回の負けのうち1回ドカンと負けている、これがPRを大きく下げた、
引っ張っていればプラテンできる事も多いが、傷を広げる方を避けたいので
ストップロスと時限退出で手仕舞いしている。


資金管理はレバレッジ8~9倍にしている、いくつかの通貨ペアを何個も持つ
ことがあるだろうから、この位にしとかないとね。




さぁて、どうなるかな!?












よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 為替ブログ <br />FX システムトレード派へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:FX短期トレードに挑戦 - ジャンル:株式・投資・マネー

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<逃がした魚は大きかったなぁ | HOME | 検証はいつまで続く?!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |