華麗なるFX

外国為替証拠金取引での収支を綴り 利益を追求していく。

介入するなら早くお願いします。



相場は日足レベルで持ち合いが続いています


ドル円は戦後最高値を更新したということで


政府はまた介入しそうです、ただ今までの介入の結果を見ると


一時的に円安に振れますが、その後それまで以上の円高になるという


パターンが続いています、今度介入しても、また同じじゃないでしょうか、


とは言っても、何もしないで見てるだけじゃ何て言われるか解からないし


政治家は大変ですね。


持ち合いが続くと、トレーダーは様子見に入る


そうなるとマーケットの流動性が下がり薄くなる


その時動く材料が出たらどうなるか?


あらゆることが起きてもルール通りトレードするだけです。


また来週がんばろう。




よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 為替ブログ <br />FX システムトレード派へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサーサイト

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

週間成績 | コメント:0 | トラックバック:0 |

現行ルールに戻すとする。


ここ数日、以前考案した日足によるトレードルールを再検証をしていたのですが


パフォーマンスはPF=1.3以上といいのですが、どうしても気になる所があります。


1。トレード回数が少ない・・・資金効率が低い。

2。日足はFX会社によって切り替わり時間が違う。


日足の切り替わり時間は日本時間の朝6時、朝9時、夜0時に


切り替わるFX会社が多いですが、どの時間も私の現在のスケジュールに


合わないのです。


どうも腹を決められないので、良いトレード手法であると思うのですがスルーするかと。。


で、結局現ルールに戻るんですよね(笑)



ところで10/6のBOE政策金利発表の時ポンドが大きく動いたのは


大したニュースではなかったのでしょうか? 過去に見たこと無い動きでしたけど、


どこも報じていないような。


私は被弾したのですが、手法以外のことで損失をするとホント痛いです


その時の1分足を張っておきます。
WS000006.jpg

また来週がんばろう





よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 為替ブログ <br />FX システムトレード派へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

週間成績 | コメント:0 | トラックバック:0 |

トレードルール見直し


先週の続きになりますが、今後のトレードを見直さなくては


ならないようです。


スイスフランとポンドの急激な変動は、過去になかったような


気がします、少なくとも私の検証期間とフォワードにはなかったです。


スイスフランはどちらかというとマイナー通貨なのでしかたないとは


思いますが、ポンドまで1分で75pips動いたら危険すぎます。


然しながら、このような急激な動きでも、日足や週足なら


大きなブレはありません。


今は、以前検証したことがあるルールを引っ張り出して


再検証していますが、時間がなくてはかどりません。


PFやPRはほぼ分っているので、後は資金管理の検証です


週末ゆっくり時間が取れればいいのですが。。







よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 為替ブログ <br />FX システムトレード派へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

週間成績 | コメント:0 | トラックバック:0 |

逆指値は無駄なのか!?

10/6のBOE政策金利発表でポンドが動きました


この時、GBP/JPYとGBP/USDを持っていたのですが


共に逆指値から75pipsくらい滑って決済されてしまいました。


この前のスイス中央銀行の介入といい、普段はレンジで


突如動くことがここ一ヶ月以内で2回ありました。


動くのはいいのですが、逆指値を通り越してとんでもない


ところで損切りになるのは困ってしまいます。


逆指値が約定しないかも知れないリスクを避けて


小さな足でのトレードを止めて1時間足でトレードしているのですが


やはり日足以上のタイムフレームを選択するべきでしょうか


いろいろ考えてしまいますね。


また来週がんばろう。





よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 為替ブログ <br />FX システムトレード派へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

週間成績 | コメント:0 | トラックバック:0 |

9月の成績

9月のトレードは冴えませんでした、一時的に資金の最高値を更新しましたが


その後、またドローダウンに入りました。


ドローダウンは今までの検証で一年に4回ほど、20%以上のドローダウンが来るのが


分っています。


ただこれは3通貨ペアで分散投資した場合で、今の6通貨ペアではもう少し低く押さえられる


と考えています。


あまり大きなドローダウンに見舞われたら一時トレードをストップし


シュミレーションに移行し、ある時点から再出発という決まりも作っています。


トレードをするからにはドローダウンから逃れられません


今月もいつものように


「何がどうなったらエントリーして、何がどうなったら手仕舞いする」


これを繰り返すだけです。




2011年9月の成績

Aグループ

GBP/JPY 17戦  5勝 勝率29.41%  PF=0.5463 PR=1.3112  -324pips

EUR/JPY 18戦  9勝 勝率50.00%  PF=1.5805 PR=1.5805 +313.7pips

CAD/JPY 13戦  5勝 勝率38.46%  PF=1.1131 PR=1.7809 +36.2pips

EUR/USD 17戦  7勝 勝率41.18%  PF=0.9769 PR=1.3955 -17.1pips

GBP/USD 16戦 6勝 勝率37.50%  PF=0.6662 PR=1.1103 -226.6pips

AUD/USD 8戦 1勝 勝率12.50% PF=0.1408 PR=0.9857 -371.6pips

EUR/GBP 9戦 5勝 勝率55.56% PF=1.6840 PR=1.3472 +116.9pips


Bグループ

USD/JPY 3戦 2勝  +46.7pips

EUR/JPY 2戦 1勝 +48.0pips

AUD/JPY 1戦 0勝 -200pips

GBP/JPY 2戦 0勝 -400.2pips
      


9月の最大ドローダウン 14.27%

9月の月利  -7.56%





よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 為替ブログ <br />FX システムトレード派へ
にほんブログ村


人気ブログランキング





テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |