華麗なるFX

外国為替証拠金取引での収支を綴り 利益を追求していく。

淡々と続けるのも楽じゃないよね


今のところ2つの手法を持ったことになる、ある商材をベースにした手法(長ったらしい
のでベース法と呼ぶことにします)と30分平均足法だが、エントリーのタイミングは
違うが手仕舞いの仕方は同じだ。


投資は長期的に見ていくら儲かるかだと思っている、私の場合の長期とは一年
かな、一年を通してP/F=1.3を達成出来れば良い手法ではないだろうか、
大きなドローダウンなしにね、あとは淡々と続けられる事ができるかどうかだけど、
これが以外と忍耐がいるんだよねぇ特に単純作業の繰り返しというところが。


今月はバックテストに時間を取られてあまりトレードしてないけど、ドルストレートが
成績悪かったね、USD/CHFを監視に加えようかと思っていたけど余りにも
悪かった、今月の成績は本日の結果がわかったら後でまとめて記載しておこう。





5月の成績    月利 4.25%









よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 為替ブログ <br />FX システムトレード派へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

月間成績 | コメント:3 | トラックバック:0 |

やはり裁量が入ったトレードは向いてないね。



私の旧手法(30分平均足法)を再び実践してみたが結果は
期待した以上ではなかった。


RCIとWMAのパラメーターの見直しでエントリーの精度をあげられるん
ではないか思っていたが、そうではなかった、やはりテクニカルを使う事で
曖昧さが入ってしまう。


検証結果は満足な結果だったがエントリー時に微妙な裁量が入っているため、
バックテストは少なからずオーバーフィッティングされたものになっていると
言わざるを得ない。


つまり過去の検証結果と同等の成績を今後実現出来るための検証に
なっていない。



他の手法にすぐ目移りする癖を直さなくちゃなぁ^^;
やはり前の手法でこつこつやっていこう。




ちなみに今回実践した30分平均足法のバックテストは以下の通り。


検証期間 2008年 1月 ~ 2009年 4月

勝率 66.04% P/F=3.4200 P/R=1.4558


これはスゴイですね(笑)










よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 為替ブログ <br />FX システムトレード派へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

テーマ:理解を深めながら資金を増やそう - ジャンル:株式・投資・マネー

未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |

今日はエントリーを逃してしまいました。


今週から新ルールでトレードしている。今まで使っていた手法と比べて
この手法は明確なルールはあるが、若干裁量が入る時がある。


損切と利食い地点はOCOを入れて動かさないが、エントリーの時は
テクニカルチャートも使っているのでエントリーするかしないか微妙な時に
裁量が入ってしまう。


私はエントリーから決済まで完全に定義されたシステムトレードを
求めているんだけど、今の手法のバックテストが前のに比べて、
よい結果を出しているのでこの手法でいくとする、今は
USD/JPY.EUR/JPY.EUR/USDの3ペアを同時稼動させているが
通貨ペアは変えるかもしれない。



この手法を「30分平均足法」と名付け4月と3月のバックテストを
記しておく、今も更に過去に遡りバックテストを行っている。


USD/JPYの「30分平均足法」による4月と3月のバックテスト結果。


2009年 4月  

21戦 13勝  勝率61.90% 損益+280.1pips P/F=2.1249 P/R=1.3076

2009年 3月 

19戦 15勝  勝率78.95% 損益+727.3pips P/F=8.4979 P/R=2.2660



僅かな裁量で決まった損益は長期的に均されたものになると思う。


 
前回の記事でMT4での検証についてご享受いただいた〇〇さん
ありがとうございました、頑張ってみます。










よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 為替ブログ <br />FX システムトレード派へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



テーマ:FXデイトレード日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

検証ツールを誰か作ってください。


複数のシステムを増やして収支の偏りを防がなくてはいけないが、
今の手法で通貨ペアを増やしてもいいけど、前に一時期試していた
手法があるのでそれを使うことにした。


早速4月と今月の検証をしてみた、以前使っていたので大体
結果は分っていたが、成績はまぁまぁだろう。


なぜこの手法を続けなかったというと、拘束時間が長いのと勝率が
今一つだった。その頃は相場に求めるものが高かった。



この手法は30分平均足を使っているがこれまでの手法と違って
連敗が少ない、これまでの手法は過去39ヶ月の検証で9連敗したことが
あった。


平均負け率からいって2年に一回あるかないかで9連敗はやってくるので
レバレッジも入金ベースで2~4倍位に抑えていたが、この手法は連敗が
少ないので少しレバを上げてみるかな。



それはそうと金融庁がハイレバ規制をするとかしないとか、この件はどうなった
のかな、フェードアウトになってしまうのかな。まぁ投資家保護というなら
レバ規制よりも完全信託保全の義務付けを先にしてほしいね、こうなると新興の
FX会社は厳しいだろう、実績のない会社は銀行が信託保全を受けないのでは
ないだろうか。








よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 為替ブログ <br />FX システムトレード派へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

未分類 | コメント:3 | トラックバック:0 |

複数のシステムをどう組むか。



4月の結果を振り返ってみると、GBP/JPYはトントン、
EUR/USDは若干プラスで終わった。


GBP/JPY P/F=1.0035 P/R=1.2265
EUR/USD P/F=1.2752 P/R=1.4573


1.2.3月と良すぎたので4月はそろそろマイナス月になっても
おかしくないとこの前の記事で書いた。5月はさらに勝率の
収束がされるのか?...


大きく勝たなくていいから毎月ある程度プラス収支で終わらせたいんだよね。


それには異なったシステムを増やすか通貨ペアを増やすしかないと
思っているがなかなかアイデアが思いつかないんだよね、軍資金の
問題もあるし。


取引時間は今の4時間から増やしたくないから、その時間内で新たな
手法を考えなくてはな。







よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 為替ブログ <br />FX システムトレード派へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |